top of page

初心者でも1時間でローイングができる

Updated: Aug 3, 2023

このブログを書いた人は外国人です。変な日本語がございましたらお許しください。


ローイングは昔からハードルが高いスポーツです。

ボートを乗る前からにも、色々な情報が頭の中に入らないと転覆してしまうや落水してしまう可能性があります。





だから、ローイングに初心者でも始めやすい、転覆しにくいボートが必要だと考えています。


従来のボートは安定性が低い、ボート経験が浅い方は落水ことが多いです。

もちろんボート部に入る方にとって、これは日常のあるあるかもしれないでしょう。

しかし、たまたま地域のボート協会が行われるボート教室に参加して、単純にボートを漕いでみたい方にとっては、水に落ちて、その後対処方法がわからないことはトラウマになるでしょう。


監督やボート経験がある方についていてもこういうことが起こる可能性があります。





今ROW on AIRという新しいボート製品がついに日本上陸。

SUPボードのようなものであるため、平面で、バランスもとりやすいです。

初心者やボート経験が少ない方にはローイングがより楽なものになります。


前回は韓国から世界水泳選手権を観にこられれる方が起こしていただいて、彼らはたった1時間でゼロからコースタルローイングしました。




最初は陸上で15分間の陸上指導、その後すぐ海にローイング!

45分間でインストラクターと海で漕いでいたので、自分のストローク、その他の調整もすぐできます。

安定性が高いため、落ちる不安がなし、思う存分に漕ぐことができました!


もちろん経験がある方も楽しめます。

スピードも出て、コースタルや湖でのローイングもできます。


しかも全部工具なしの構造で作られたので、組み立ても超楽です!

ピンとストラップを占めるだけですぐ出発できます。

アウトリガーも組立式で、スペースが限られているところにも収納可能。






18 views0 comments

Recent Posts

See All

留言


bottom of page